昭和オンナが自分を観察・記録。「昭和なあなたにお役立ちネタを」「’だよねー’的共感を」をモットーに、ガツガツ進みます!
SIMON DOLL @横浜そごう美術館
0

    長い間、ちらっとも思い出しもしなかったんだけど、
    このチラシを銀行のロビーで見つけてから、とたんにフラッシュバック。



    おおー、そういえば、AJは10代の終わりに四谷シモンのドールに出会い、
    愛してしまっていたのだったわー。

    学生のとき、
    夏休みに帰省中、ふらりと入ったアンティークドール専門ギャラリー。
    アンティークドールなんて生で見たことなかったから、
    その数の多さに圧倒され、
    瞳の深さに圧倒され。

    その中に、ポツンと、四谷シモンの「機械仕掛けの少年II」がいたのですよ。

    もう、これに心はわしづかみされ。

    当時、ちょっとアングラな(って今は死語かしら)な方向感に惹かれていたAJ
    にとって、

    四谷シモン
    金子国義
    ランボー
    山口小夜子
    唐十郎
    新宿歌舞伎町
    戸川純
    シンニード・オコーナー

    なんかにものすごーくはまっちゃったのよねー。
    (なお、上記は順不同、脈略不明)

    時は1985年前後。

    その後、自分の生活に忙しくて、「斜に構えたあれこれ」に
    没入することがなくなり、、、笑。

    タバコもやめ…、笑。

    20年ぶりくらいに、シモンドールに会いに行ってきたわ。



    すごいです。
    圧巻。

    80年代後半から全くフォローできていなかったので、現在(御年70歳!)に
    至るまでのドールづくりの軌跡が追えます。

    ポストカードがあったので、当時から好きだったものも含めて、いくつか
    買ってきた。



    当時から好きだったのは、右下以外、かな。
    右下は、2000年代に入ってからの作成で、「自画像」。
    四谷シモン氏本人がモデル。

    この怪しげな雰囲気がとても好き。
    今も好き。

    やっぱり、人の嗜好って、時が流れようと変わらないのね。
    特に10代で確立されたものが、ベースになってるって気がするわ。

    大人になって、新たに加わる「あれこれ」は、10代のころに出会った
    カルチャーをベースに、引いたり足したりされていくのね。
    だから、「当時好きだったカルチャー」という「色眼鏡」で出会い
    続けるんだろうなー。

    AJの「色眼鏡」、相当歪んでいて、色も濃くて、ひどいクオリティ
    なんだろうなー、、、、汗。

    ちなみに、
    「SIMON DOLL@横浜そごう美術館」の詳細はこちら→ ★★★

    今週の日曜日までやってますわよ。

    SIMON DOLL展が終わったら、次はこれですよー



    エヴァ だわよ。

    うちの子供はこれ見て上がっておりましたわ。

    AJは、まったく共感できていない世界…。

    よろしければ、ポチポチッとお願いいたします〜♪

    にほんブログ村 ファッションブログへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
    にほんブログ村

    Posted by : AJ | AJの日常 | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    スパイダーマンづくし。
    0

      昨日は午前中お仕事。

      午後は、こども2と待ち合わせ、お久しぶりの銀座へ行ってきたわ。

      目的地はソニービル。

      今、「アメイジングスパイダーマン2」の公開記念イベント開催中なの。

      11日までは、外壁に大きなスパイダーウェブがかかっていて、等身大のスパイダーマンが壁にいる姿が見られたのだけど、
      予定がいっぱいでその期間は行けなかったの。
      (ちなみに今はマイケルジャクソンのニューアルバム発売記念で、でかマイケルが見れますよー)

      だけど、1、2階を使った「スパイダーマンのスクープを狙え」っていうイベントは25日までだったので、それ目当てに行ってきたわ。

      ソニーのムービーやカメラ、ブラビアの新型などを使用、体感しがてら、スパイダーマンの世界を満喫、ってイベント。

      リアルコスチュームが、スパイダーマン、エレクトロのものなどが置かれてて、映画を観てたこども2は大興奮。



      まーまースパイダーマン好きなAJも、美しさに見とれちゃったわ。

      トリックアート的な感じで写真がとれるブースもあって、、



      まるで、ウェブにぶらさがってるような。

      AJも遠慮せずにやらせて頂きましたわ。





      うちに帰って相方さんにみせると、あきれ顔。。
      (そりゃそうよね。。)

      ほくほくのこども2と、そのまま銀座のGUへ。

      お目当ては、


      引き続き、スパイダーマンでございます。

      ほんとに彼はマーベルが大好きで。

      つい先日お誕生日だったんだけど、コミックやら、大辞典やら、フィギュアやら、スパイダーマンづくしのあれこれをプレゼントさせられたし。

      Tシャツは二枚でセット価格1200円だったわ。
      お安くて助かります。

      短時間で効率よく楽しめた、半日休みでした〜。

      Posted by : AJ | AJの日常 | 11:03 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      風邪でダウン で、 チョコ三昧。
      0

        しばらくさぼっちゃって、すみません。

        風邪、ひいちゃって、寝込んでおります。

        ただでさえ引っ越し準備であわあわしているのに、
        さらに風邪でだりー。
        だるすぎる。

        来週半ばのお引越しまで、ブログ更新が滞りがちになるかと
        思いますが、
        暖かい目で見守ってくださったら幸いです。
        (←なんか、ちょっと、弱気)

        相方さんが、AJを気遣ってか、大好きなチョコレートを
        いろいろ買ってきてくれたわ。



        レーバー モーツァルト ミルク。
        ヘーゼルナッツペーストが、うまっ♪


        名糖 ドーナツパーティチョコレート。
        初めて食べた。
        ちっちゃいドーナツ型のチョコレートに癒される〜。


        スニッカーズ。
        やっぱ、ガツンと、ジャンクにチョコを食べたいときには、
        このくらい悪い感じのがいいね。
        もはや、チョコっていうより、「なんか、暴力的に甘いものを
        食べた」という気持ちを高めるよね。



        ブルボン、きなこちょこ。

        これもお初。

        中にピーナツな体で黒大豆が入っておる。
        きなこととってもいい感じ。

        こんなものばっか食べてよくなるとは思えないけど、
        食べたいものを食べてやる〜!
        (久しぶりの不調にすっかりメンタルのバランスまで
         崩れてる感じ…)

        よろしければ、ポチポチッとお願いいたします〜♪

        にほんブログ村 ファッションブログへ
        にほんブログ村

        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
        Posted by : AJ | AJの日常 | 18:34 | comments(1) | trackbacks(0) | -
        Dormeoで、手固い(?)眠りを・・・。
        0

          皆さまは、寝具、特に敷き布団(マット)はどのようなタイプを
          お選びかしら?

          AJは、ここ数年、低反発のものを使用してたの。
          (テンピュールはお高かったので、なんちゃってテンピュールの)

          特に問題もなく過ごしてたんだけど、昨年秋の転倒以来、寝ている間の
          肩&腕の痛みを回避するために寝方が自然に変わってしまったらしく、
          なんか低反発だと寝づらく感じるようになっちゃったの。

          これまで朝までぐっすり派だったんだけど、痛み&低反発の寝苦しさで
          寝返りの回数が増え、何度も目が醒めるようになってしまい。。。

          もしかして、経年による「せんべい布団化」が進行してしまったのかも。

          寝返りをよくするようになって寝方が変わったわけだから、違うタイプを試してみよう、
          と、今度は「高反発」にトライすることに。

          目をつけたのは、「Dormeo」。
          マニフレックスよりやや割安、そしてほぼ同スペックと評判のやつ。。



          試さずに買うのはさすがに怖いので、一応店頭で寝心地チェック。

          うん、悪くなさそう。

          じゃ、ポイント10倍の楽天内ショップでポチりましょ♪
          (ショールーミングでごめんなさいっ)

          相方さんの分も同時に2つ買おうと思ったけど、相方さんが
          「一応一枚にしといたほうがいいんじゃない?」
          とのことだったので、まずは1つだけ購入。
          もう一人は、ひとまず「せんべい化疑惑の低反発二枚重ね」で寝てみることに。

          届いたものがこちら↓


          うーん、アップすぎて、よくわかんないわね・・・笑。


          シングルサイズで「三つ折りふとんタイプ(1層)」というのにしたわ。
          厚さ9cm。

          実際、めちゃめちゃ高反発です。
          戻ろうとする力が急激。低反発に慣れてたからびっくり!
          このマットの上に立とうものなら、足はいったんひどく沈むが、跳ね返そうとする力
          でちょっとでも浮かせるとぐいぐい押し上げを感じるというような。

          「低反発二枚重ね」と高さを比べると、

          こんな感じ。
          さすがに二枚重ねは高さが出るね。

          そもそもなぜ「ふとんタイプ」なのかというと、うちのベッドは、、、

          畳ベッドなの。
          シングルの畳ベッド2台なので、それなりの和室が出現(笑)。
          もともと「畳にお布団で寝る」が好き。
          でも、今の家に和室がない。
          だから好みとしても、固めの寝心地と相性がいいはず。

          で、Dormeoで数日寝てみた感想は、
          うーん、まだ、今ひとつしっくりこないけど、たぶん大丈夫そう、
          きっと好きになるわ、的な。
          「せんべい低反発布団」で寝てる時より夜起きる(と寝返りの)回数
          が減ったわ。

          相方さんも寝てみたけれど、
          「固くて痛くて大変だった。到底眠れたもんじゃない」
          とのこと。
          そんなに大柄でもなく体重も男性のわりには軽いほうで、AJとさして
          変わりはないはずだけど、何かの要因が効いて「向く・向かない」があるみたい。
          低反発二枚重ねがお気に入りのようで、「オレはこれでずっと寝る!」とのこと。
          AJも二枚重ねを試してみたんだけど、無理。
          夜中に何度も目が醒めるし、沈み込み方が深すぎて、仰向けで寝たら最後、
          もう方向を変えられないほど「からめとられた」「身動きできない」感に襲われ、恐怖
          すら感じたわ。

          この違いは何でしょうね。。。

          Dormeo、好きになりそうではあるんだけど、ここで新たな問題が発生。

          実は枕も低反発(こちらはテンピュール)で、これは問題がないので使おうと思ってたん
          だけど、Dormeoに変えて以来、枕が急に低く感じるようになったの。
          思うに、高反発で体が沈み込まなくなった分、相対的に枕だけが低反発で沈み込んでしまい、
          相対的に低く感じるようになったんじゃないかと。
          (前は低反発&低反発だったから全部が沈み込んでたってことね)
          なので、バスタオル4つ折りを枕の下に敷いてみたところ、これがなかなかバッチリな高さに。

          ちょっとの違いで「眠り」は変わってくるのを実感中。

          あ、ちなみに、このDormeoの上に

          「西川のアウトラスト敷きパッド」っていうのを敷いてるの。
          NASAの技術を結集した「アウトラスト」っていう繊維らしいんだけど、これによって
          夏は熱を逃がし、冬は蓄熱の効果があるんだって。
          昨年夏前から使用してるんだけど、効果のほどはよくわかんないわ(笑)。

          Dormeoは楽天のこちらのショップで購入 → ★★★

          「プラス1000円で日本製ボックスシーツと除湿シートをプレゼント」ってことだったので、
          そちらに。
          シーツはまだ使っていないけれど、洗ってみたところ適度な厚みでしっかりしてるし、綿100%
          だし、1000円だったらお買い得かな。
          除湿シートは「固っ!」って思ったけど、まだ登場していないので効果のほどは今のところ不明。

          よろしければ、ポチポチッとお願いいたします〜♪

          にほんブログ村 ファッションブログへ
          にほんブログ村

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
          にほんブログ村
          Posted by : AJ | AJの日常 | 11:01 | comments(0) | trackbacks(0) | -
          バスタオルを、大人買い。
          0

            先日、ちらっとブログに書いてたんだけど、
            ちょっと前にポチッてたバスタオルが到着〜。



            一気に6枚、いかさせていただきましたの。

            だってね、、
            品質が良い上に、めちゃ安なのよっ。

            同色2枚セットで1600円!!!

            グリーン・クリームイエローは柄なし、右端のブルーは、

            シロクマのワンポイントあり。
            (これだけ2枚で1800円)

            AJが買ったのは、デイリーバスタオル同色2枚セット。
            「ホテルスタイル」シリーズもあるけれど、デイリーに遠慮なく使いたかったので、
            「適度な厚み」というデイリーシリーズにしたわ。
             (サイズ 59cm x 120cm)
             ※ちなみに、ホテルシリーズはなかなかの厚みで贅沢感あり。
              60cm x 130cmとなり、2枚セット(色はチョイス可能)で2014円


            お店の名前は「トゥシェ」。
            最近、いろんな雑誌でパワープッシュ(広告の露出がかなり多い)中のようで、
            見かけた方も多いんじゃないかしら。

            AJも、まずは去年の10月か11月に雑誌で見かけて、
            「ビッグフェイスタオル390円!送料無料!!」
            って文字に惹かれてウエブをチェック。

            もしよかったらめっけもん」的に2枚オーダーしたのよ。

            そしたら、あーた、これが大当たり!

            ビッグフェイスタオルっていうぐらいだから、フェイスタオルとバスタオルの中間
            の大きさ(40cm x 100cm)。

            泉州タオルということで、ショップのこだわりとしては、
            「日本製」「天然水使用」「蛍光染料不使用」だそう。

            届いた時、
            「あれ?なんか薄っぺらいわ?失敗か・・・?」
            って思ったんだけど、一度洗ったら、フワッと厚みが出てきてビックリ!

            で、改めて、サイトに行ってみたら、

            説明してあったのね(←何も見てないし)。

            この記載に嘘はなかったわ。ほんとにふーんわり。

            なので、年明けに、バスタオルを一気に替えようかなと、6枚注文しました〜。
            品質的には安心できるし、お安いし、大助かり〜。

            5250円以上で送料無料だったので、金額合わせに、こんなものをオーダー。


            謎なお姿よね(笑)。

            シルク100%のネックウォーマーなのよ。
            こんな感じ↓

            寝る時とかにいいかな、、と思って。

            人気なようで(だって、このお値段だものね)、カラーは選べず。。

            実物を見て、やはり、なかなかのファンキーっぷりに驚いたけど、
            つけてみると、もう、最高にあったかい〜っ!

            試しに、と取り出してすぐにつけて、もう外せなくなっちゃった。

            締め付けは全く感じないし、軽いし、色とデザインさえ目をつぶれば、
            理想的なぬくぬくグッズ。
            色とデザインを気にしない方には、めちゃくちゃお勧めよ〜。
            (Ajのことだだから、慣れたらあまりの温かさにそのままスーパーとか
             行っちゃうはず)

            お店は
            タオル直販店トゥシェ」よ。 → ★★★

            13日まで買物マラソンに参加していて、MAX20倍になるものもあるらしいわ。

            よろしければ、ポチポチッとお願いいたします〜♪

            にほんブログ村 ファッションブログへ
            にほんブログ村

            にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
            にほんブログ村
            Posted by : AJ | AJの日常 | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            登り初めとフレンチケーキデリ・プレート@IN THE KITCHEN(恵比寿)と買ったものあれこれ
            0

              今日から仕事始めという方多いわよね。

              AJは明日から、かなー。
              ←フリーランスの身なので、「始め」日も詰まってなければさじ加減次第・・・。

              お休みの間のあれこれをまとめて、以下!

              お正月、AJ家では、家族全員で山に登ることになっておる(笑)。
              なんなら、初詣の代りって感じかな。

              ここ6年ぐらい、たぶん毎年家族全員で登ってるわね。
              (去年は子ども1の彼女も一緒に登ったわ、笑)

              自宅から出発して、山を越えて、ちょうど降り口に近いところに相方さんの
              実家があるのよ。
              だから新年のあいさつがてら、山越えするのが通例になっちゃった。
              「自宅〜山越え〜実家」コースは、1時間強ってところ。
              (クルマで行けば10分かからないところなんだけどね)

              山に入るところは海沿いの道からちょっと入ったところ。
              振り返ると、海。

              この風景も好きなんだなー。。。


              こういう階段をえんえんと上っていくの。
              太もも、ハンパなくしんどい。。
              (ここのところ走ってないから運動不足。。。)


              頂上付近から見下ろすと、一色海岸がいい感じに見えておる。
              手前にある白い建物が神奈川県立近代美術館。
              二重の湾になっている中央付近の緑が深いところが、葉山の御用邸。
              ちょっと風が強い日だったから、波がたくさん立ってるね。


              頂上付近。
              富士見台があるの。
              富士山見えてたんだけど、写真ではうまく写ってない。
              (つか、中央の黒い人影、じゃま。あ、相方さんか。。。)

              気もちよく山越えして、実家で、上げ膳据え膳。
              (←普通、嫁はいろいろ働くべき、なんだろうけど、義母は
                「何もしないで!」「いいからいっぱい食べなさいっ!」って
                怒るのよ。)
              さんざん飲んで、帰りは義姉にクルマで送ってもらう始末
              (←どこまで甘えてるんだって話よね・・・)

              ある日は、子ども2のお伴で恵比寿へ。
              恵比寿には、アメリカントイオタクの彼の心をわしづかみにする
              フィギュアショップがあるの。
              そして、そのショップと共にもう一つ彼が大好きなお店でお食事。

              IN THE KITCHEN

              以前もブログで紹介したかも。
              そもそもは、AJがここの厚焼きホットケーキを食べるのにつきあわせたのが
              始まりだったんだけど、子ども2は「BLTサンドイッチプレート」がお気に入り
              になったのよね−。
              (ドリンク付で¥840)



              BLTはそこそこボリュームがあって、でも特に味に特徴はないらしいんだけど、
              セットでついてくるビーフシチューがおいしいんだって。
              そして、さらに「生ラスク」っていう、フレンチトーストっぽいスイーツが
              ついてきて、それら全てがバランスよく「好み」なのだそう。

              IN THE KICHTHEN、昨年の11月に改装&メニューのリニューアルをしたみたい。
              店内は、

              こんな感じでとてもこざっぱり&清潔。

              天井も高くてなかなか居心地がよい。


              お外が好きな方は、お外もあるよ。
              こーんな寒い日に、そして店内はまだオープンしたてで
              がらがらなのに、なぜかお外に4人の若者(笑)

              新しく登場したメニューを頼んでみたわ。

              フレンチケーキデリ・プレート(単品¥880、ドリンクセットで¥1,040)
              フレンチケーキに「ポトフ」か「スモークサーモンとアボカド」が選べるらしく、
              AJは「ポトフ」をセレクト。

              フレンチケーキってなんだろう?
              パンケーキみたいなやつかな?
              メープルシロップもついているし、これはAJ好みの「甘い&しょっぱい(お食事系)」
              が同時に楽しめるプレートなのでは?と期待高まる。。

              フレンチケーキ、けっこう厚い。

              ね。

              食べてみると、ちょーやわらかい。
              口に入れたらとける感じ。
              スポンジ地をフレンチトーストっぽく仕上げたって感じかしら。
              あ、だからフレンチケーキか、笑。

              直径9cmぐらい、かな。

              メープルをかけておいしく頂いてたんだけど、食べてるうちに
              歯ごたえのなさ、べちょっと感がつらくなってきて、
              ついでに甘さも若干気になり始め。。。

              ポトフの塩気が優しすぎるからか、この「甘い・くどい」ものをひたすら
              食べ続けるのが苦痛に。

              結論。
              「甘い×しょっぱい」のバランスが好みの圏外。

              今度からは、今まで頼んでいたサラダプレートにしとこう!
              (だけど、これまでセットになっていた生ラスクがなくなっちゃった・・・)

              買物には行ってないのかって?
              行ったわ。とっても地味に。

              一応、いいお買物はできたのよ。

              アニマルプリントのバレエシューズ(GAP)。
              秋口からショップに並んでて気になってた子。

              でも、似たようなのをやはりGAPで買ってたし↓


              もうアニマルプリントはいいかなーって思ってたんだけど、
              たたき売り価格の、さらに半額だったので、つい。


              ちょっと、モフっと感のあるファブリック。
              これも先のシューズと同様、スニーカー感覚で使えそう。


              ・ネイビー×フェイクレザーポケット(ブラック)のプルオーバー(ZARA)

              これも、秋口から気にはなってたけど、半袖のシーズンが終わりかけだった
              から、来期着るかなわかんないなとスルーしてたやつ。
              だけど、セールになってて、しかも、数ヶ月たってても、見た瞬間
              「わ、いい、欲しい!」と思えたので、買うことに。


              薄手のスウェット(H&M)
              コットン100%の裾リブの薄手のスウェットパンツを探してて、
              H&Mで、そもそもお安いのにさらに半額だったー。

              以上。

              たったそれだけ?

              そうなのよ。
              なんか、大物は何も食指が動かず。

              あと、家族のものでちょこちょこと散財したのよね。
              備忘録としてメモ:
              HOME:
                    -バスタオル6枚&フェイスタオル2枚
              相方さんに:
                - Pコート(ALPHA INDUSTRIES)
                - 裏ボアパーカ(GAP)
              子ども1に:
                - サイドゴアブーツ(Dr.MARTENS)
                - 3ホール レースアップ(DR. MARTENS)
                - コントラバス(140年前のフレンチ、だそう)
              ・子ども2に:
                -スニーカー(NIKE)
                -パジャマ(H&M)
                    -寝る時の防寒用の肩当て、シルクマスク

              あと、買わなくちゃいけないものもいろいろ控えていて。
              ・AJの仕事用PC(今のPCがそろそろ寿命)
              ・iPad Air(2代目iPadを子ども1に狙われているので、たぶん
                    押し出されるかっこうで買うことになりそう)
              ・子ども1の演奏会用のスーツ(ヘビロテすぎですりきれてるらしい)
              ・ 〃        シューズ( 〃  )

              ま、いろいろと出て行く予定の多い14年のようだわ。。。

              よろしければ、ポチポチッとお願いいたします〜♪

              にほんブログ村 ファッションブログへ
              にほんブログ村

              にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
              にほんブログ村
              Posted by : AJ | AJの日常 | 11:28 | comments(0) | trackbacks(0) | -
              いやなものはいや!と言いたい。
              0

                非常に怖い事態になってしまった。

                めちゃめちゃ納得のできない法案が強行可決されてしまったわ。

                民主主義の終焉、と言っても大げさではないのでは、と背中が寒くなる。

                AJはふだん、このブログでもFBでもTwitterでも、あとはプライベートなメール
                なんかのやりとりでも、政治的なことについて、自分の考えをあまり語らないようにしている
                けれど。

                今回は、
                「違和感あり!」「なんか、違う!」「それはだめ!」
                と声を上げなければ、と、人として、行動を起こさなければ、、と思っているわ。

                事実上の、憲法の改定に近いよね。

                拡大解釈すれば、どんなことも「アウト!」って言ってしまえるぐらい、ゆるい、
                いい加減な状態で成立してしまったよね。

                第三者的諮問機関を置く、としながら、内閣府内に官僚で構成された監察部門を
                設置する、となっているけれど、これは第三者とは言えないよね。

                特定秘密を持ってる人に情報を求めることもNG 。
                それだけでなく、「共謀、教唆(そそのかす)、煽動」も罪に問われてしまう。

                これの恐ろしいのは、
                どの部分が「秘密」に該当するわからないままに、逮捕されてしまう可能性もある
                ということ。

                「なぜ?何が?」と問うても、「それは'秘密’」と言われ、訳のわからないままに、日常を
                奪われる、という事態が起きかねないのよ。

                普通に生活している人を脅かすに充分な権限を持ってる法案だよね。

                「知る権利」と「言う権利(言論・表現の自由)」が奪われかねないよね、いや、
                奪っていいってことになっちゃったよね。

                どこかで戦争を始めても、一般の私たちは、なんら知らされることなく、、、っていう
                事態もかなりリアルにありうる、だよね。

                強行可決されてしまったけれど、
                私たちは、やっぱり抵抗し続けるべき、って思うわ。

                尊敬する内田先生のブログで、最近の記事を読むと、
                この法案の恐ろしさが、リアルに受け取れるかと。

                また、「特定秘密保護法案に反対する学者の会」として、7日、3181名の学者の
                抗議声明が出されているわ。

                学者さんたち個人が、非常なる危機感から、普段は回避していると思われる
                「連帯」をしてでも、抗議をし、反対の意思を示そうと発起された模様。
                「知る権利」「言う権利」が奪われたら、物書き、表現者は生活できない。

                特定秘密保護法案に反対する学者の会」のサイトはこちら → ★★★
                賛同者の署名を募っているので、よろしかったら見てみてください。

                よろしければ、ポチポチッとお願いいたします〜♪

                にほんブログ村 ファッションブログへ
                にほんブログ村

                にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
                にほんブログ村

                Posted by : AJ | AJの日常 | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                写真集『DARK LENSE (ダーク・レンズ)』(セデレック・ルソー)
                0
                  すごーくワクワクする写真集を入手。

                  新しいお洋服を買ったと同じくらい、テンションMAX♪♪

                  こちら↓


                  『ダーク・レンズ』(セデレック・ルソー)。

                  9月に刊行されたようだけど、たまたま入った書店で、子ども2が発見!
                  発見できたのは、とっても大きい判なので、棚からはみ出てて、目立ってたのね。



                  ね。

                  写真集なんて買ったの、初めてではないか、っていうぐらい、新鮮!

                  もう、やられてしまったのですよ。

                  中身はフィルムで綴じられていたので、見れなかったのだけど、
                  その場でググって、詳しい情報を入手し、「これはもう買うしかないっ」と。

                  では、その詳しい情報を以下に:
                  --------------------------------------------------------------------------------------
                  内田樹氏推薦!

                  「本書はドバイの荒涼たる風景の中に、『スター・ウォーズ』の登場人物や造形を配置した写真集である。
                  どれもはじめて見るはずの写真なのだけれど、つよい既視感をもたらす。
                  人間はときには集団としても夢を見ることがある。
                  この本の中の写真はどれも“誰だか知らない他の人たちといっしょに見た夢の中の風景”
                  のように私には思われる。」

                  ミレニアム・ファルコンがドバイのビルの建設現場に着陸し、
                  休憩中のドロイドたちがビュイックにもたれかかる。
                  C3POが廃墟となった車庫の前にたたずみ、AT-ATが霧の中を徘徊する……。
                  フランス人写真家セドリック・デルソーは、現代のドバイとパリの街に
                  スター・ウォーズの世界を移植し、誰も見たことのないファンタジーを作り上げました。

                  ルーカス・フィルムの許諾を得て制作されたこの『ダーク・レンズ』シリーズは、
                  2005年にフランスの写真賞“Bourse de Talent” 賞を受賞。
                  本書のオリジナル版はニューヨーク・タイムズ、CNN、雑誌『WIRED』
                  ほか多数のメディアで取り上げられました。
                  写真・映像・アートのジャンルを超えた表現として高く評価され、
                  世界各地でも展覧会が開催された話題の写真集、待望の日本版!
                  ----------------------------------------------------------------------------------------------------
                  内田樹先生は、元神戸女学院大学の教授で、現在は思想家&武道家。
                  AJは、内田先生に8年ぐらい前から勝手に「弟子入り」しているの。

                  8年ぐらい前に、「14歳の子を持つ親たちへ」という本をたままた購入して、
                  内田先生が語るあらゆることが、ことごとく腑に落ちて、本当に、目からウロコが
                  落ちたかような、つきものがとれたかのような、視界がクリアになる感覚を覚えたの。
                  そして、「私の待ってた師匠はこの方だ!」と、勝手に弟子入りをし、それ以降、
                  師の教えをていねいにトレースする日々でございます。
                  (冗談みたいに書いてるけど、ホント)
                  (あまりに慕いすぎて、取材にかこつけて、会いに行ったりもしたし)

                  で、そもそもAJは『STAR WARS』好き。
                  内田先生×STAR WARSとなってるだけでも、「素通りできない」わけで。

                  そして、いくつウエブ上で公開されてた写真を見ても、もう、これは行くしかない!と。

                  ウエブ上で公開されてる写真たちは、こちら↓


                  どう?

                  なんか、ズキズキ、キュンキュンしてこない?

                  してこない?

                  あれ、おかしいなー。

                  STAR WARS,あんまりはまってないし、という方も、

                  『工場萌え』


                  あるいは、『ブレードランナー』好き


                  で、これらの写真でズキュンッ!と来た方、
                  『ダーク・レンズ』間違いないです!

                  AJは、都市の荒涼とした風景に無条件に弱いらしい。
                  そして、人間が作り出したものの、人間の力を超えるような迫力で暴力的に迫ってくる
                  ものをどうしても見てみたい、という衝動にかられるらしい。

                  『ダーク・レンズ』は、その作品のほとんどがドバイで撮影されていて、
                  あとはリール(フランスの都市)、サンパウロも数点ずつ収められてるわ。

                  どの風景も、もちろん、その国、その都市の象徴的な風景のはずなのに、
                  「なんか、ここ、行ったことある」っていうような遠くない感覚に陥るわ。

                  表紙は、ミレニアム・ファルコンが定位置に格納され、隠れている写真なんだけど、
                  そして、ドバイで撮られたものなんだけど、


                  「あ、ここ知ってる!新宿の南口の再開発の現場でしょ?」
                  「え?違う?じゃ、数年前の品川の港南口だ、絶対そうだ!」


                  って思っちゃうものね。

                  時空を超えて。
                  国を超えて。

                  見た人の心に、必ず「自分ゴト」として何かを残してしまう写真集ですわよ。

                  5000円と、ちょっとお高いけど、めーっちゃ価値あります。

                  買って帰った日、AJと子ども2(ヤツもSTAR WARSが大好き)は、
                  お茶をしながら、二人で、あーだこーだと熱く思いを述べあいながら、
                  ページを二人でめくって楽しみました。

                  よろしければ、ポチポチッとお願いいたします〜♪

                  にほんブログ村 ファッションブログへ
                  にほんブログ村

                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
                  にほんブログ村

                  Posted by : AJ | AJの日常 | 18:49 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  The 43th TOKYO MOTOR SHOW 2013 と上野のクリスマス
                  0

                    子ども2と12月1日まで開催中の東京モーターショーに行ってきたわ。



                    43回目って、相当な歴史だわね。

                    AJは半分お仕事的興味もあり、、で、ここのところ毎回行ってる感じ。
                    通算6回目くらいかな。。

                    中は人が多すぎ、熱すぎ、で、なかなか思い通りに見れない〜。

                    中でも、写真が撮れ、かつ、とっても興味深かったものをご紹介♪


                    日産のブース。
                    全体的にとっても凝った、’未来的’空間として完成度が高い感じ。
                    横に長い巨大なモニターに次々と映しだれる映像も大迫力。


                    日産が若い世代とCo-Creation(共同開発)したIDx。
                    写真で見た時、「なんか、古いデザインね・・・」って思ってたけど、
                    実際に見てみると、フロントの厚みがそこそこいかつくてなんか新しい、
                    だけど横姿がなんか懐かしい、そして遠目に見た時にすごく存在感があって
                    気になる、、、。
                    「微妙−絶妙」バランスの、ぎりぎりのところで「絶妙」側に振ることに
                    成功した、、、って思えたわ。
                    どこがどう、っていうのは言えないけど、「わ、いいね!」って思える感じ。
                    このイエローのトーンも斬新だったなー。
                    もちろん、当然のように電気で走るらしいです。
                    どのメーカーも、「エコ」は当り前で「その先」を見せてくれてた感じ。

                    もう一つ、日産では、

                    これが目をひくよねー。
                    子ども2は釘付けだったわ。

                    Blade Gliderっていって、全体的に細身で、さらにフロントに向けて、
                    シューッと細くなってるの。
                    前席は運転席のみ、後席は2人分の3シートレイアウト。
                    ドアが開くと、鳥みたいだよね。
                    もちろん、電気自動車。

                    そして、TOYOTAは、、

                    TVCFでも今時期ものすごーく流れている「水素で走る」というFCV CONCEPTが
                    ペンギンと共にお披露目。
                    スケートリンクを思わせるショースペースの中を、台座にのって、滑っているかのように
                    ゆっくりと回転しながら一周。
                    あ、横にいるペンギンたちも、動いてましたよ。
                    (首が上下に動き、手もバタバタし、なかなかかわいかった)

                    TOYOTAブースにはCMの「トヨタウン」も再現されていて、TVCF出演者が
                    勢揃い(人形で)。

                    ほら、堺雅人がいた!
                     (←ぶれすぎて確認できないよね。なんせ人が多くて押されまくりで、、)



                    ジーンズでできた、「COROLLA HYBRID JEANS」もあったわ。

                    そして、規模は小さいながら、スズキのブースもなかなか興味深かった。
                    中でもとっても気に入ったのが、

                    HUSTLER coupe。
                    これは、市販化されてもおかしくないよね。
                    FJクルーザーと、HUMMERとMini Crossoverと、、といろいろなものを彷彿とするカタチ。
                    なんといっても軽ベースなので、ちっちゃくて扱いやすそうなサイズ感とはギャップのあるやる気満々
                    な攻めてる感じがステキ。

                    そして、もう一つ、バイクで、感動的に美しかったのが、こちら↓


                    KAWASAKIの電動三輪ビークルの「J」。
                    グリーンとホワイト、ブラック・シルバーのカラーリングや、シュッと触覚のように
                    伸びたカバー部分(なんていうんだろう)と、シートの後ろ部分(スポイラー?)
                    がなんとも好奇心を刺激するわ。

                    前輪2本、後輪が1本のスリーホイーラーで、なんとこの方、変形します。
                    高速走行中は、写真のような、超低重心の「スポーツモード」、街中などの
                    低速走行時は、前輪が左右に開くことで長いホイールベースがぐぐっと近づいて
                    シートポジションが高くなり、安定感ある「コンフォートモード」ってのに変形するの。
                    展示車はモックアップだったけれど、背景にスクリーンがあり、そこで走行シーンを
                    (CGで)流していて、変形シーンでは、見ている人から一斉に「おおーっ」と
                    声が上がってたわ。
                    子ども2は、「これ、完全にバットマンの世界だ!」とテンションUP↑
                    ふとみると、この「J」に群がってるのは男性ばかり。
                     (この写真を見てもわかるわね)
                    まあ全体的に男性比率の高いモーターショーだけど、バイクコーナーは、より
                    男性比率が高まるのね。

                    輸入車メーカーもなかなかゴージャスなショーとブースを展開してたけれど、
                    人が多くて、写真が撮れず。。
                    ポルシェが一番かっこよかったな。。

                    展示場を後にし、駅へと行くと、なにやらこちらでも盛り上がりが、、

                    ロボットレストランの宣伝カーが、国際展示場前駅のロータリーにドカンと
                    止ってらっしゃいました。
                    すっごい大きいのね、このロボットたち。

                    何度か、宣伝カーを見かけてはいるけど、お店がいったいどこにあるのか、
                    未だに何も把握していないし、調べてないし、(笑)

                    電車に乗って、上野へとGO!

                    上野駅はクリスマスツリーが飾ってあったわ。
                    (見たの初めて〜)


                    Hard Rock Cafeの前あたりにドーンと。
                    上野らしいね。

                    上野へと移動してきた目的は、東京藝大で音楽コンサートを鑑賞のため。
                    キャンパス内の「奏楽堂」という、なかなか立派なホールにて。

                    ホールの前には、包込んでくれるような大木があるの↓

                     (パンフレットから写真お借りしました)

                    これが、この時期は(毎日かどうかはわからんが)、ライトアップされていて、

                    こんなお姿に。
                    しっとりと美しい。

                    コンサートではすばらしい「惑星」が聴けて、体力的になかなか限界な一日だったけど、
                    なんとか眠らずに聞ききったわ(←えらそう)

                    よろしければ、ポチポチッとお願いいたします〜♪

                    にほんブログ村 ファッションブログへ
                    にほんブログ村

                    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
                    にほんブログ村
                    Posted by : AJ | AJの日常 | 10:43 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    地元の夏景色とユニクロTシャツ
                    0
                       
                      ここ2,3日、かなりゆったりペース。
                      今日も自宅でのんびり。

                      AJの家から浜まで歩いて3分。

                      先週末海開きをしたばかり。

                      用事のついでにビーチの様子をのぞいてきたわ。



                      ビーチの入口にある神社。
                      その鳥居の横のおうちのお花がとってもきれいに咲いているわ。
                      夏!って感じ。
                      (←花の名前にはうとい)

                      鳥居をぬけると、



                      赤い桟橋ごしに海〜っ!

                      ずんずん進むと、




                      海、どーんっ!

                      波打ち際は、



                      この日差しの中でキラキラしておる。

                      波打ち際から振り返ると、



                      夜はライブハウスと化す海の家が。

                      さすがに平日&昼間は閑散としてるわね。

                      まだ、夏は始まったばかりだし。



                      恋人たちも色白ね。
                      (←大きなお世話)

                      なんやかんや言っとるAJは、



                      単に近所モードの装いに過ぎず。
                      トップスは、ユニクロの
                      プレミアムコットンウォッシュクルーネックT
                      ってやつ。


                      この写真と同じブルー。

                      よく遊びに行くブロガーさんの記事で知ったんだけど、
                      やわらかいコットンの風合いとカラーの出具合、ゆったりとした身幅と
                      コンパクトな袖、そして大きく開いた襟ぐりがとても良い感じ。
                      コットン100%なので、涼しいし、遠慮なく洗濯機でガンガン洗えるわ。
                      ブームになってるインポートのTシャツの風情に似てるわね。

                      そしてなんといっても魅力はお値段。
                      1000円!
                      も、安いんだけど、AJは「本日限定価格」の590円の時に買ったわ。
                      このブルーの他にブラックとライトグレーの3枚を買ったんだど、それ1800円弱。

                      安すぎ。

                      またお安くなった時に色を買いたそうかな。
                      でも、ネット上では、ガンガンソールドアウトが出ております。
                      (特にSサイズはほとんど品切れ)

                      Posted by : AJ | AJの日常 | 13:45 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                      TOP