昭和オンナが自分を観察・記録。「昭和なあなたにお役立ちネタを」「’だよねー’的共感を」をモットーに、ガツガツ進みます!
ちまちまアクセサリー製作 ブレスレット&ピアス&ブローチ
0

    寒い日が続いておりますなー。

    皆さまは、平穏に今年が終わっていく予感でしょうか?

    フリーランスのAJにおいては、平穏に終わりそう、かつ、クリスマス前の1週間
    ぐらいですごい勢いで詰め込み仕事をし、クリスマスイブに納品ですきっと終わる
    お仕事が入ってきて、いい感じで締めくくれそうな予感♪

    全然暇すぎるのは怖いけど(経済的に、笑)、だらだらとずっと切れ目なく忙しいと
    すさんでくるのよね、笑。

    なんか、心がカサカサになるというか。
    人間らしさを失うというか。
    (具体的に言うと、家族に当たり散らし、迷惑をかける状態になります)

    なので、今回のように、「突風状態の忙しさだけど、短期決戦で終わりが見える」
    というのが一番精神衛生上よろしいです。

    ということで、嵐の前の静けさなここ数日。
    またまた、「趣味」のアクセサリー作りをちまちまとやっておりました。

    制作記録におつきあいくださいませ。
    (記録をとっておきたいのは、なくしちゃう&壊れちゃうことが多いから、笑)



    1.角丸のシルバーピューターパーツ×ロンデルタイプのスワロ×ストーン(名前忘れた)


    2.スモーキークォーツ×silver925のスクエアパーツ×スワロ×ターコイズ×ニューホック


    3.ガーネット×シルバースペーサー×スターチャーム×マグネット留め具


    4.ターコイズ×ゴールドアメリカンチェーンピアス


    5.スワロフスキー×ロンデルタイプのスワロ×ゴールドフックピアス

    スワロフスキーのパーツを初めて使ってみました。
    キラッとする感じだから、これまでよりやや女性的&繊細感が高いシリーズかも。

    そして「2」は、いつになくいっぱいパーツの種類を使ってみました、笑。
    それと、これまでオペロンゴムを使って、パッと装着できる系ブレスを多く作ってたけど
    (「1」がそれ)、もうちょっとあれこれトライしてみようと思い、「2」と「3」はテグス使用です。

    「3」は、「ストーンとスペーサーを交互に配置してみる」の試作第一号〜。
    ガーネットとシルバーの色合わせ、ストーンとスペーサーの大きさのコントラスト、どちらも
    なんとなく今一つ、、、。
    ガーネットは好きな石だから、なんとか納得できるものを作りたいなと。
    そして、チャームとブレスレットをつないでいるのは、小ぶりのバチカン。

    こんなの↓


    「2」のように、「気に入った大ぶりストーンを中心にデザインする」のコンセプトではなくて、
    「なんかちょっとアクセントがほしい」程度の時って、大き目パーツを組み込んで作っちゃうと
    そう簡単に取り換えられないなーと。
    で、存在感の薄いバチカンタイプを使ったら、チャームの取り換えも、ブレスレットへの
    取り付けもパチンとカンタンにやれちゃうじゃん、と。

    ということで、今後の可能性が広がったぞ、の確認終了!

    ピアス「4」のターコイズは、ブレスレット「2」のパーツの余り。

    ピアス「5」のロンデルタイプのスワロは、ブレスレット「1」で使ったものの余り。

    自分でつけるもの程度の制作だと、パーツが残ること多いよねー。
    ピアス、ブレスレット、ネックレス、と同一パーツをそれなりにバージョン変形させて
    作ると、統一感も出るし、ムダも防げるんだろうなー。

    あ、それから、ブレスレットやピアスとか、なじみのアクセサリーたちとは違うものも
    試作として作ってみたわ。


    ブローチたち。。

    某アクセサリーパーツショップで、まず右側2つに使用しているグログランのストライプリボンを見つけたの。
    「トラッドな感じがかっこいい」
    とは思ったけれど、どのパーツにどんな感じに取り入れたら自分のものになりそうか、皆目不明、笑。
    (そもそも、リボンって何に使われるんだっけ?ぐらい、AJにとって遠いアイテムなもので、笑)

    で、そのコーナーの近くでガラスのショーケースにこれっぽいブローチが飾られてたのよ。

    「おおー、いい感じ!こんな風に使えば’あり’なんじゃないか!」
    と、見よう見まねで材料調達。

    別の機会に左側のリボンも購入し、とりあえず制作をしてみたものが上の4つ。

    リボンをまっすぐのままの仕上げたタイプと、折り込んでチャーム側を少し細く仕上げたタイプと。

    まあまあ、いい感じじゃないかなー、とは思いつつ、はたと困っております。

    ほら、これまでもAJはバッジ(ブローチ)好きで衝動買いしちゃってるじゃないですか。
    「つけたい欲求」というよりはどっちかというと「欲しい」で完結してしまいやすい、笑。

    だから、このブローチも日の目を見ることはないんじゃないか、と思ったり。
    なのに、なかなか作ること自体楽しいもんだから、「もっといろんなかっこいいリボン見つけよう」
    と決意していたりして。

    一応、「つけられたらいいな」とは思ってはいて、あまり悪目立ちしない、小ぶりなものにしたの。


    あれ、サイズ感わかりにくいなー、汗。
    全長3.5cm程度。
    (リボン幅は15mm)

    だけど、まだ「どこにつけるか」問題に悩む。。。

    バッジ(ブローチ)って、おしゃれブログをあれこれ拝見してはいるけど、
    あまり登場しないアイテムよね。
    (大振りのインパクトのあるものではなくて、シンプルなテイストを崩さずに
     つけてる、っていうのが、特に)
    「おお、こういう使い方いいな!」って刺激されてすっと思えると、自然につけられるように
    なるんだろうけれど。

    ブローチ制作もつけこなしも、まだまだ「宿題」ですな。
    (宿題があるほうが、楽しいっちゃ楽しいね、なんせ’趣味’だから、笑)

    ランキングに参加しております〜。 50代突入を機に、「50代の生き方」カテゴリーへ参加してみました。
    ポチポチポチッと、よろしくお願いいたします〜!!!

    ↓↓↓

    にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
    にほんブログ村
    Posted by : AJ | 自作 | 12:42 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    TOP