昭和オンナが自分を観察・記録。「昭和なあなたにお役立ちネタを」「’だよねー’的共感を」をモットーに、ガツガツ進みます!
<< サマータイム導入中&ビール断ち | main | <展開フェチシリーズ> Amazonの箱 >>
神戸マラソンへの道 その1 ホテル問題
0
     
    神戸マラソンは11月17日(日)開催。

    当選がわかったのは6月末。
    さっそく楽天トラベルやその他でお宿をおさえようとしたけれど、
    さすがに先過ぎたのか、どこもまだ予約を受け付けてなかったのよね。

    「しょうがない、もうちょっとたってからにしよう」

    と思ったが最後、昨日まですーっかり忘れてたの。

    あら、大変っ!

    とは思いつつ、「でも3ヵ月先だからねー」と余裕で楽天トラベルを開けたら、

    すべて×。

    神戸市内のホテルは、カプセルホテル的なの2つがヒットするのみ。

    えー、、、

    もういっぱいなの〜????

    いったい、いつのまに予約開始して、いつのまにFULLになっちまったのよー。。

    まあ、だいたいこういうのは何でも後手後手にまわるAJ。
    という意味では、あきらめも早いわ。
    (あ、熊野マラソンだけは、すばやく南紀空港の往復手配とホテルをとることが
     できたわ。今思えば奇跡。。。)

    しょうがなく、当日の朝、スタート場所に1時間以内で行ける範囲でホテルを探そうと、
    姫路とか西明石とかのホテルを捜索。。。

    土地勘が今一つないので、利便性等の勘どころがあたってるのかどうか怪しいものの、
    電車一本でしかも30分以内でスタート地点に行けそうな尼崎駅近くのホテルを確保。

    クオリティとか、あれこれ注文つける余裕はなし。

    禁煙ルームで、駅に5分以内で行ければOK。
    WIFIは使えません(←気にしません)
    朝食は無料でついてるタイプ(←写真で確認する限り、スルーしたい感じだった)
    宿泊費6000円。
    安いよね。
    だから、きっと、何か不満に思う箇所はあるのでしょう。
    でも、よいです。
    泊めてくれてありがとう〜。
    翌日スタート地点に間違いなくアクセスできるところなら文句は言いません。

    ホテルにここまで文句をつけずにいるには、もう一つの理由があるの。


    ふふふ。

    AJは、17日のマラソン当日の夜も神戸に泊まってゆっくりしようと思うの。

    で、その日は

    再びオリエンタルホテルをとっちゃいました〜!



    当日の夜もどこもいっぱいなんなってちらちら見てると、
    神戸市内のホテル、全然空いてるということに気づき。。。

    当日は泊まらずに帰る方がたくさんってことなのね。

    AJは、そもそも前日入りして2泊3日でゆっくりしようと思ってたので、
    前日に抑え目価格のホテルに宿泊する分、2日目はオリエンタルホテルにしようかなと。

    しかも。
    嬉しいことに17日は日曜日ということで最安レート日♪

    よく考えたら、前日泊まるよりも、当日15時過ぎに走り終えて、部屋でだらだら過ごし、
    翌日12時チェックアウトまでのんびり過ごすことが、最大にオリエンタルホテルを堪能
    できるじゃんーって思ったりして。

    マラソン当日、尼崎のホテルをチェックアウトし、スタート前にオリエンタルホテルに寄り、
    荷物を預けちゃおうと計画中。
    スタート地点から徒歩1分程度だからね。

    翌日の朝は、、、

    また、至福のエッグベネディクトを食べるぞー!



    私のクライアントの男の子くん、先日の神戸出張時、4泊ともオリエンタルホテルに泊まった
    らしいんだけど
    (←会社で出る経費を超えた分は自腹で払ってても泊まりたかったんだそうな)
    (←自腹分だけで、他のホテル1週間ぐらい泊まれるし)
    「4日間ともエッグベネディクト食べましたヨー。幸せでした〜」
    って言ってたわ。

    そして、この間は食べなかった、「豆乳ときなこのパンケーキ」も食べるぞ!

    なんせ、42kmも走ると2500kcalは余裕で消費するし。
    (←リタイヤしなければね)
    しばらくはガーガー食べても平気、平気。

    フロントから見える港の景色もステキなホテル。



    でも、、、

    オリエンタルホテルの空きを確認する前に、一つホテルを予約してたのよね。

    それも、この間の神戸出張で泊まった「ホテルトラスティ神戸旧居留地」。



    こちらのほうが、さらにスタート地点に近いし(つか、道はさんで向こう、ぐらいな
    近さだと思うわ)、かなり割安でコスパがよいホテルなのよね。

    お部屋も広くて清潔。



    極めつけは、朝食がテラスで食べられて、これまた至福な時間〜♪



    価格的にはオリエンタルホテルの半分。

    とりあえず両方ともキープしつつ、もうちょっと楽しく悩もうかなと。


    当日、ホテルでステキに過ごすためには、まずはステキにゴールを迎えなければっ。




    Posted by : AJ | ランニングネタ | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    スポンサーサイト
    0
      Posted by : スポンサードリンク | - | 14:00 | - | - | -
      コメント









      この記事のトラックバックURL
      http://ethnography.jugem.jp/trackback/204
      TOP