昭和オンナが自分を観察・記録。「昭和なあなたにお役立ちネタを」「’だよねー’的共感を」をモットーに、ガツガツ進みます!
<< 去りゆくBy Boeさんたち・・・。 | main | 神戸マラソンへの道 その4 〜養生とスーパーヒーローたち〜 >>
神戸マラソンへの道 その3 〜挫折ロング走とかカメラとか〜
0
     
    遊びに仕事に忙しく一週間を過ごし、ちっとも走れていない現状(汗)。

    しかも、なぜか、いつのまにか来年2月の東京マラソンのエントリーは締め切られ、
    先週抽選結果が発表に。。。

    あれ、忙しくて、チェックし忘れたのか。。。
    これで、出たい気はあるのに、4年間、願いは叶わず。。
    (←ま、そもそもはこうやってボヤボヤしてることも大きな問題)

    ということで、数少ない当選のマラソン、神戸マラソン。
    久々、時間もあることだし、ロング走(予定ではコース的に22km程度)を
    決行しようと、朝9時に家を出発〜。
    (相方は仕事、子ども2はイベント参加で小学校へ。。
     フリーに動ける日曜日は超珍しい♪)



    トップス KAPPA
    パンツ DANSKIN
    タイツ ADIDAS
    シューズ・キャップ ADIDAS

    ウエアはどれも何シーズンか前の。
    このところ、ランウエアは一通り数も困っていないせいか、最新のが
    欲しい的モードがないかな。。

    今回はカメラを持って出発。

    カメラはこの子↓


    kodakのPLAYSPORTってやつ。
    アウトドアのアクティビティ中の動画・静止画撮影が前提にされたカメラ。
    自撮りには向かないし、加工のあれこれは全くないし、かなり機能が絞られた
    モノだけど、衝撃には強いし、握ったままボタン押しやすいし、起動が速いし、
    防水だし、で、走りながら風景を撮るという目的をバッチリ果たすわけ。
    新発売当時(3年まえくらい)、ウキウキとすぐにゲット。
    でも、そのうち、バッテリーチャージャーが行方不明になり、お蔵入り。。
    本来の目的だった、「フルマラソンの道中を撮影したい!」は、熊野マラソンにも、
    ホノルルマラソンにも連れて行かなかったので実現してないの。

    それが。。。

    つい最近、このバッテリーに合う、汎用のチャージャーが売られていることに
    気づき(家電にうといAJ)、安価で入手できたので、再び現役復帰♪

    ちなみに、もう一方のサイドは



    なかなか好みの色。

    そして、結構すぐに、Playsport2が出たらしく、


    なんか、若干のスペックアップだったような。

    でも、時は移り、ニーズが爆発的に開花しないまま、Playsport2も終売を迎えた模様。
    (たぶん。扱ってません、というお店が多いし)
     
    AJのこの限定的なニーズには、すっかり忘れさられたような 初代Playsportで十分ですわ。

    神戸マラソンに連れて行くぜ!
    (レースコースって、そもそも知らない土地だから、記憶に残したいのよね)

    もし、AJと同じ限定的な目的をお持ちの方なら、Playsport2、オススメですわよ。
    今ならかなり激安で手に入るかも。。
    (1万前後でみつかるかも)

    このニーズとは違って、普段の旅行先等で撮るのには、ニコンのCOOLPIX S6600が
    気になっておる。

    8月の終わりに発売されたものよ。 



    このブツ写真でピンとこない方は、、、、



    これなら、「あっ!」って感じかしら。

    バリアングル体操!
    文字通り、バリアングルが売りのカメラ。

    このCMは、ただ、不思議ダンスで楽しませるだけじゃなく、カメラの売りと正しい使い方
    が理解できるという、すばらしい構成力のCMだわよ。

    ロー&ハイのアングルにバッチリ対応しており、



    たとえばこんな写真も簡単に、だそうな。

    そしてWIFI機能がついてるので、簡単にスマホに飛ばせるらしい。

    こちらのカメラは3万ちょいって価格帯のようよ。
    欲しいナー。

    あ、ロング走の話だったわ、、。



    うちを出てすぐの道。
    ここは漁船がとまる入り江付近。
    遠くに江ノ島と富士山がうっすらと。
    このくらいの曇り感、絶好のラン日和だわ♪



    そのまま134号を横須賀方面に進むと、右手に御用邸が。。



    常駐のおまわりさん。
    ランのコースなので、もう顔なじみですわ、笑。



    そのままずんずん進んで、横須賀入り〜。



    ほぼ同一付近にある標識。
    「どうぶつに注意」っていう、タヌキが描かれたもの。
    都会では見ないでしょ、笑。



    このあたりは、いい感じに海が入り込んだドライブシーンが撮れるということで、
    よくドラマに使われてるわね。

    その海を見下ろすかたちでそびえ立つのが、こちら↓



    某芸能人の別荘。

    とんねるずの番組でロケに来てたことで発覚!
    半年以上前にひとまずの完成はしてるみたいだけど、まだ外構をちょこちょこやって
    らっしゃるわ。
    (この日も業者さんのクルマあり)



    まあ、とにかく、海って感じよね。
    こういう風景、5、6kmは続いてるかしら。



    この海沿いの道から左手に坂あり。

    これは映画「歩いても歩いても」(2008年)で、最後のほうに、YOUがバスに乗るために
    降りてきた道。
    で、バスを待ってた場所が、こちら↓



    実際にはバス停はここにはないのでした〜。

    このあたり、「南葉山」といわれるエリアで、ちょっとした人気店がいくつかあるの。



    天ぷらの「葉むら」。
    確か、ミシュランの星をとってたはず。
    (まだ、行けてません。。。)



    インド料理「ロイヤルパラソル」。
    なかなかおいしいけど、接客に難あり…、笑。



    「アーセンプレイス」。
    ここ、ジャンルはなんていうんだろう。。
    とにかく、女子なら後悔させない的な、ヘルシー系かな。
    五穀米とか、玄米とか、地元野菜とか。
    男性にはやや不評感高いかな(AJのまわりのがっつき肉食さんたちには)。

    このアーセンプレイスはご覧のようにテラス席があって、そこから、




    こんな景色が楽しめます。
    今はとってもいい季節ね。

    写真からもわかるように、どんどん日が出てきて、気温が上昇。
    やばい、暑さでやられちゃう〜。

    が、ここからは、山道へと入っていくの。
    日陰も多いはず。
    まだまだ続く海とお別れして



    トンネルへ突入〜っ。

    このトンネルを抜けると、



    勾配8%の坂が1km以上続く道へ。。。

    が、トンネル内でトラブルが、、、。

    急に暗い所に入り、サングラスで見えにくいナー、でも、度入りグラスなので、
    はずしちゃったら、視力なくなるしなー、、と思いながら走ってて、ほんのちょっとの
    アスファルトの継ぎ目の段差に足をとられて、かなり派手に転倒。。

    こらえようとしちゃったもんだから、逆に勢いがついたかたちで、左腕、肩、胸を
    地面に打ち付けちゃった。
    左肘内側が出血。

    胸が圧迫されて、息ができなくて、立ち上がるまでに時間を要したわ。

    幸い足はキズも打ち身もねんざもなかったので、歩くことはなんとかOK。
    バスにでも乗って帰ろう、、とは思ったけれど、場所的に1日に何本かしかバスがこない
    エリアでして。。。

    しょうがないので、てくてくと、山を登り、山を下り、大きな道路に出てしばらくして
    やっとバスに出会えたわけで。。。

    行程的には、

    ラン 6km(35分)
    ウォーク 6km(2時間近く)
    バス 1km(5分)

    という、予定とだいぶかけはなれたロング走に、、、。

    一日たった今、昨日より痛みが増してるわ。。
    腕を動かすと、肩、胸に激痛が走るので、三角巾で腕をつってます。。。
    このブログも、右手オンリーで書いてますわ。

    このあと、整形外科に行こうかと検討中。

    神戸マラソン、無事に走れるかしら。。。
    Posted by : AJ | ランニングネタ | 18:37 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    スポンサーサイト
    0
      Posted by : スポンサードリンク | - | 18:37 | - | - | -
      コメント









      この記事のトラックバックURL
      http://ethnography.jugem.jp/trackback/231
      TOP