昭和オンナが自分を観察・記録。「昭和なあなたにお役立ちネタを」「’だよねー’的共感を」をモットーに、ガツガツ進みます!
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | -
    << 洋服ブラシをあれこれ買ってみた。 | main | ストールを探索中 −ジョンストンズとOYUNA、ブックマーク継続中… >>
    神戸マラソンへの道 その5 〜DNS決定とニューアディゼロボストン3〜
    0

      「転倒→肋骨にヒビ」から早や20日。

      その間まったく走れておらず。

      痛みはようやくここ数日でおさまったきたわ。
      それまでは寝返りも満足に打てず、咳や大笑いも響いて「アイタタタ」な生活。
      したたかに打ち付けた左上腕・肩は、骨にダメージはなかったけど、未だに痛みあり。
      腕が上がりにくいので、洋服を着るのに一苦労よ。

      神戸マラソンは来月17日。
      これから徐々にラン再開しようとも、当日までにフルを走りきる体力・気力は
      積み上がっていかないだろうと判断。
      年齢が年齢だけに「気持ちで」ぶっち切ることもできないのよね。
      「出ることに意義がある」という精神論も持っていないので、残念だけど今回は
      DNS(参加見送り)することにしたわ。
      まだ、ホテルもキープしたままだけど、ボチボチキャンセルしなくちゃ。

      来年の春頃のレースをスコープに入れて、ゆるゆると走り始めようかなと。

      実は、神戸マラソンに照準を合わせて、ニューシューズを投入しようと買ってたのよね。
      転倒する前日に。
      なのでまだ一度も履いておらず、タグはついたまま。。。

      それがこちら↓


      アディゼロ ボストン3 2013SSモデル。

      現在使用中のシューズはこちら↓


      アディゼロ ボストン3 2012FWモデル。

      要は同じボストン3を継続して購入したのでした。

      あまりに足にピタッと合ってたので、もうこのシューズ以外ないっ!ていうぐらい惚れ込んで
      おります。

      半年違いのモデルで、デザイン・スペックはほぼ同じ。

      横姿↓


      真上から↓


      カラーは全2色で、毎回変わるの。

      素材感も↓


      ほぼ同じ。


      ソールも↓



      同一デザイン→同スペックということですね。


      では、1年弱使用によるへたり具合をみてみましょ!
      (AJはちゃらんぽランナーで月間の距離があまりいかないので、1年履いてられるの。
      シリアスランナーさんたちは、3,4ヵ月でかなり消耗しちゃうみたい)




      右のシューズ、かかと部分の溝がすべてなくなってるわね。



      この写真では左が現使用シューズ(逆になっちゃった)
      フォアフットもやはり溝がつぶれてるわ。



      つまさき部分。
      わかりにくいけど、ニューシューズと比べてもそれほどへたり感が目立たないわね。
      ランニングフォームができあがって、スピードが一定以上キープできるようになると、
      たぶんこの部分がもっともへたり感が出てくるのでは、、、と思われる。
      (サブ4,フルマラソンを4時間切りとか3.5時間切りする方たちね)

      AJの目標は、このつまさき部分がへたれるようになること!
      (無理か、、、)

      そして、かかと部分↓


      やっぱり、右のシューズが、底の黒いラバー部分が薄くなってるね。

      ボストン3は、かなり細身なほう。
      「薄い・細い・長い」と、デカ足(24.5cmか25cm)なのに、厚みと幅がないAJの
      足にフィットするランシューはなかなか見つからない中で、ボストン3はかなりレアな
      シューズ。

      作り自体も細身なんだけど、よりフィット感を調整できる独特なポイントがあるの。

      手持ちのアンダーアーマーのシューズと比較してみるわね↓



      ヒモを通す穴が、ボストン3のほうがよりつま先よりに一つ多めに作られているでしょ。
      これで、前足部分の幅をよりフィットするように調整ができるの。
      アンダーアーマーのほうはここが調節できないので、おおげさにいうと、着地のたびに
      靴の中で、ずるんと足が前へ移動してしまう感覚になるのよね。
      (インソールやシューズで少しは軽減できるけれど)

      このヒモ穴の位置、あとはアシックスのごく一部のモデルにあるくらいでそれほど多く
      ないみたいよ(ショップのお姉さんに教えてもらったの)。

      とはいえ。。

      いくら、ピターッとフィットするシューズを手に入れようと、AJが国際レースに招へい
      されるようなランナーになる確率はゼロ、笑。

      まー、なんというか、あれこれ、つべこべ言いたいのよっ。
      「ここをこうやったら、ちょっと走りがよくなった、ラクになった」みたいな、
      自分的発見をね、したいのよ。
      言うだけ、タダ!
      ちっちゃな刺激・楽しみが楽しい老後を作るのよ、ってことで。。。笑


      ランキングに参加してみました!

      (ランキング参加の仕組みをようやく理解したわけで。。。汗)
      よろしければ、ポチポチッと応援、よろしくお願いいたします〜。

      にほんブログ村 ファッションブログへ
      にほんブログ村

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
      にほんブログ村
       
       
      Posted by : AJ | ランニングネタ | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      スポンサーサイト
      0
        Posted by : スポンサードリンク | - | 17:10 | - | - | -
        コメント









        この記事のトラックバックURL
        http://ethnography.jugem.jp/trackback/244
        TOP